男前婚活でGO!

■男性性と女性性
戦後になって新憲法が公布された。その後、雇用機会均等法も施行されて男女平等の社会実現に向かっている。まだまだ平等にはなっていないが、社会はそこを目指している。就職試験や中途採用の面接では男性より女性の方が優秀な人が多いことを実感しているのは私だけではないだろう。

そもそも人間は性別がどちらであっても男女両方の性質を持っているという。それは男性性、女性性と呼ばれ、いわゆる男らしさや女らしさにつながっている。小学校の頃、クラスに男勝りで活発な女子がいたり、気の優しい男子がいたのはその証し。誰もが男性の面と女性の面を併せ持っていて、そのバランスから性格や行動などが決まってくるらしい。

■女性性がオンになる婚活女性
第2次大戦が終わってから70年余りが経過。日本では平和な空気の中で男女平等が叫ばれ、男性的な強さを持つ女性が社会で活躍しても何ら疑問はなくなっている。ただ、これが婚活そして結婚という局面になると話しは別だ。知らず知らずのうちに、女性は男性に対して強さや逞しさという男らしさを期待してしまうようだ。

「困った時に私を守ってくれる人か」「人生に迷うことがあっても導いてくれるだろうか」と女性の中の眠れるDNAが女性性を刺激して「頼りになりそうな男を探せ!」と指令が出ているのだと思う。経済力がある、しっかりした仕事に就いている男性が婚活で選ばれるのは、そうした理由があるからだ。

■男前婚活でいこう
だから、婚活男性はそのことを予め意識して、自分の中の男性性を早めにスイッチオンにしよう。 例えば筋トレをすることも有効だ。トレーニングは男性ホルモンの分泌を促し、かつ自分に自信も持てるようになるから即効性は期待出来るかも。

自分に自信を持つ、未来に夢を描く、ビジョンを語る、周りの人を巻き込む。そんな人を惹きつけるリーダーシップがある人なら、まさに男性的で、男前。もちろんファッションや姿勢、表情、目線、言葉遣いも男前でありたい。

それにはまず自分の中にある男性性をオンにして、男前な婚活をスタートしよう。そうしたら婚活に限らず、日常の仕事や人間関係まで活性化するかも。

爽やかに、軽やかに、自信を持って、男前に婚活を進めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です